2018年12月14日

However, you can change your life

However, you can change your life


I have been giving counseling for many years.  Many hopelessly ask me “the problem I have is my own personality.  Do you think I can change my personality?”  So, I answer “because God created your personality, the basis of your personality cannot be changed.  However, you can change your life.”


Let me give you some question.  Who made those statements as listed below?


1)    “As I became 31 years old, the only thing that suits me is my death.”

2)    “There is no one more miserable than I am.”

3)    “There is no one like me who is fast in getting angry, envious and the mind twisted.”


These statements are so negative.  Now, the answers are;

1)    Nightingale, who is the role model of nurses.

2)    Lincoln, who was the president of the US, famous for releasing slaves.

3)    Inazou Nitobe, whose portrait was on the old 5,000 Yen notes, a great contributor in the areas of Education and International Relations.


Those above three people were suffering with their own personalities being “negative and short-tempered.”  Yet, their contributions to our society were so great. 


How could they do that?  Some would say “because they had special talents.”  Yes, they might have talents, yet that is not the decisive factor.  The most important thing is to change the point of view in your life.  In other words, you should change your focus from criticizing your own personality or reacting to people’s evaluation which always change over time, to the creator, almighty and loving God who can change your shortcomings to blessings.  That is how you can change your life to something blessing.


“So we fix our eyes not on what is seen, but on what is unseen.  For what is seen is temporary, but what is unseen is eternal. (II Corinthians 4:18, NIV)


December is the month of cerebrating Christmas.  Why don’t you spend your Christmas at a church?  You can start your life with full of God’s blessing.


Senior Pastor  Masao Nakanishi

posted by kbcc-monthly at 09:12| Comment(0) | English

2018年12月03日

第200回12月のメッセージ「それでも人生は変えられる」中西正夫牧師音声で聴く。

「それでも、人生は変えられる」


今まで多くの方から悩みをお聞きしてきました。相談者が「やはり私の性格に問題があるんですよね…性格って変えられますか」と溜息混じりで尋ねられます。それを聞いて私はこう答えます。「性格は神様がお造りになったものですから基本的に変わりません。でも人生は変わりますよ」と。


ここでクエスチョンです。以下の言葉は誰が言ったでしょう?

 @「31才になって私に望ましいのは死だけです」 

A「誰が惨めだと言って自分ほど惨めな人はいない」

 B「私ほど怒りっぽく僻み屋でひねくれた者はいない」


ことごとく暗い言葉ですね。答えは:

@は看護士の鏡と言われたナイチンゲール

Aは米国で最も尊敬された大統領、奴隷解放で有名なリンカーン

Bは前の五千円札の肖像、教育、国際関係功労者の新渡戸稲造


上記三人は自らの「暗い、短気な」性格に悩んでいた人たちです。でも大きな世界的貢献をした人たちでもあるのです。


どうしてそんな風に変えられるのでしょうか。ある人は、「彼らは特別で才能があったからだ」と言います。確かに能力があることは確かでしょうが、それは決定的なことではありません。それ以上に大切なことは、視点が変わる事です。つまり自分自身の性格や環境だけを見て溜息をついたり、時間で変わる他人の評価に一喜一憂する生き方から、自分の欠けや短所をさえ用いて祝福と変える造り主―全能者であり愛の神を見上げる視点を持つことなのです。それが祝福される人生に変えられるのです。


「私たちは見えるものにではなく、見えないものにこそ目を留めます、見えるものは一時的であり、見えないものはいつまでも続くから」

(第Uコリント4:18)


今月はクリスマスが祝われる月です。あなたも一度教会で本当のクリスマスをお過ごしになりませんか。きっと神の祝福に満ちた人生を始められるでしょう。

牧師 中 西 正 夫

posted by kbcc-monthly at 15:05| Comment(0) | 今月のメッセージ